« Floody Manila | トップページ | 変わるバギオ、変わらぬバギオ »

2008/09/21

My Manila Memoir

「Floody Manila」に多くの方々のご訪問をいただき、ありがとうございました。

国に帰ってしまった友人のことを寂しく思っていると、急に去年の3か月のマニラでの日々のことが懐かしく思えてきました。

そこで、今回は、その3か月滞在していたアパートの窓からの景色を、デ・ラ・サール大学やマニラ湾などを中心に50枚近く、一つのアルバムにまとめてみました。ちょっと枚数が多くて恐縮ですが、細切れの時間に少しずつ、あるいはお時間のある時にまとめてご覧いただけましたら幸いです。アルバム名は「My Manila Memoir」。右手のサイドバーからアクセスすることもできますが、こちらからもご覧いただくことができます。

今後とも、当ブログをよろしくお願い申し上げます。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
(にほんブログ村のランキング参加中。類似のブログもこちらから)

 

|

« Floody Manila | トップページ | 変わるバギオ、変わらぬバギオ »

コメント

今晩は。写真拝見いたしました。64歳の親父です。在職中、香港、インドネシア、タイに駐在。定年後も英語をちまちま勉強しています。マニラは1回だけ行きました。古い植民地時代の建造物や教会の写真を取るのが趣味です。

イントラムロスは以前半日かけて回りました。次回はchina townnやマニラの協会を訪問したいと思います。

このところはセブに数回行っています。マニラは戦前はベトナムと並び、大変きれいな町で、日本兵が現地に行った際、あまりの美しさにびっくりしたらしいですね。マニラにはbeautiful townという地区があったとかテレビで放映していました。

フィリピンに行く前は物語フィリピンの歴史という本を読んで現地に入りました。少しその国の歴史を勉強して現地に入りますと、また違った目で見れますね。

英会話が下手の横好きでセブには無料街角英会話留学と称し来年2月に1ヶ月逗留し、英語漬けの生活を送ろうと考えています。

またお邪魔します。日本では訪問できない、教会をセブでは除いてきました。ロザリオの島フィリピン。女性抜きのフィリピン旅行も楽しいものです。

今回は6月25日より7月9日までセブ旅行をし、ブログでアップし、皆さんにフィリピンのよさをお伝えできたかと思っています。

投稿: 多摩 | 2008/09/21 21:27

多摩 さん

 コメント、ありがとうございました。

 写真がご趣味の方には、私のような一番安物のデジカメ一つで撮っている写真は、なにかと不備の多いものばかりとは思いますが、ご訪問くださり、ありがとうございました。

| イントラムロスは以前半日かけて回りました。
| 次回はchina townnやマニラの協会を訪問した
| いと思います。

 これは、と思うようなアングルやスポットを探して歩くと、どうしてもかなりの時間がかかりますよね。私も、もしマニラでの滞在を続けていれば、LRTの各駅の周辺の表情などを撮ってまわりたいと思っていたのですが。

 7th Avenueの近くでしたか、タイかどこかの大きな仏教寺院のようなものがあります。これは撮ってきましたので、またアップしてみましょうか。

| マニラは戦前はベトナムと並び、大変きれいな
| 町で、日本兵が現地に行った際、あまりの美し
| さにびっくりしたらしいですね。

 バギオもそうですが、スペインの植民地時代もさることながら、アメリカの植民地時代も、一流の建築家が来て、街の設計からしていたりしていたようですね。戦争も一因でしょうが、その後の政治・経済・社会のいきさつの中で、マニラと聞くと眉をひそめる人が多くなってしまっている現状は、残念な限りです。私もそうでした。

 今回の「My Manila Memoir」は、前回の「Floody Manila」をフォローする意味でも、少しはきれいなマニラを見ていただきたいというのが、一つの動機でもありました。

| 少しその国の歴史を勉強して現地に入ります
| と、また違った目で見れますね。

 本当におっしゃるとおりですね。

| 英語漬けの生活を送ろうと考えています。

 ぜひぜひ、無料英語&セブアノ語留学ということで、現地語も楽しんでみてください。

| ロザリオの島フィリピン。女性抜きのフィリピ
| ン旅行も楽しいものです。

 私も職業柄、女性抜き(かしましい妻と娘はおりますが)のフィリピンです。私の関わっている教会は、北ルソンの田舎の掘っ立て小屋みたいな、歴史的趣のないものばかりですが、人々は味のある人々ばかりです。

| 今回は6月25日より7月9日までセブ旅行をし、

 ご紹介、ありがとうございました。現在、台風の影響でゆっくり見られないのですが、後日、ぜひ拝見しに伺います。

 それでは、取り急ぎ、お返事まで。今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。

投稿: りけるけ | 2008/09/22 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24691/42540867

この記事へのトラックバック一覧です: My Manila Memoir:

« Floody Manila | トップページ | 変わるバギオ、変わらぬバギオ »