« 動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (2) ― -ak類(絶対格)、-ko類(能格) | トップページ | 動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (4) ― 代名詞表現の融合(混成)形 (2) »

2010年5月27日 (木)

動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (3) ― 代名詞表現の融合(混成)形 (1)

さて、今回が一つの大きな山場になります。ここまで一気に理解してしまえば動作主や(動作の)対象などの文法は一段落、後は、純粋に動詞を覚えていけばいいということになります。

その山場とは? 前回は動作主が代名詞表現になる場合を見ました。-ko類を使うということでしたね。これまで、次のような組み合わせを見てきたことになります。

動作主=名詞 対象=名詞

動作主=代名詞表現 対象=名詞

今回は最後の組み合わせ、「動作主=代名詞表現 対象=代名詞表現」について学びます。これがイロカノ語では恐ろしく煩雑なのです。どうなるのでしょうか。

"kuyogen"の場合、名詞が共に動作主と対象の場合、どちらも中心格(ni/da/ti/dagiti)を使いました。次のような要領でした。

Kuyogen ni Juan ni Maria.(フアンはマリアを連れて行く)

 

ならば、「私はあなたを連れて行く」の場合も、-ko類の接尾辞を使って"kuyogenkomo"(kuyogen + -ko + mo)のようにすればいいのでしょうか。あるいは、きちんと"n"が"k"に置き換わって"kuyogekmo"?

答えは×です。イロカノ語の場合、動作主と対象が共に代名詞表現の場合、2つの代名詞表現が融合して次のような混成表現になります。

私→あなた(1s-2s):-ka

私→彼・彼女・それ(1s-3s):-k(o)

私→君たち・あなたたち・あなた(1s-2pl):-kayo

私→彼ら・彼女ら・それら(1s-3pl):-k(o) ida

 

君→私(2s-1s):-nak

君→彼・彼女・それ:(1s-3s):-m(o)

君→私たち(排除)(2s-1pl-ex):-nakami

君→彼ら・彼女ら・それら(2s-3pl):-m(o) ida

 

彼・彼女・それ→私(3s-1s):-nak

彼・彼女・それ→君(3s-2s):-naka

彼・彼女・それ→彼・彼女・それ(3s-3s):-na

彼・彼女・それ→私たち(双数)(2s-1d):-nata

彼・彼女・それ→私たち(排除)(2s-1pl-ex):-nakami

彼・彼女・それ→私たち(包括)(2s-1pl-in):-natayo

彼・彼女・それ→君たち・あなたたち・あなた(2s-2pl):-nakayo

彼・彼女・それ→彼ら・彼女ら・それら(2s-3pl):-na ida

 

私たち(双数)→彼・彼女・それ(1d-3s):-ta

私たち(双数)→彼ら・彼女ら・それら(1d-3pl):-ta ida

 

私たち(排除)→君(1pl-ex-2s):-daka

私たち(排除)→彼・彼女・それ(1pl-ex-3s):-mi

私たち(排除)→君たち・あなたたち・あなた(1pl-ex-2pl):-dakayo

私たち(排除)→彼ら・彼女ら・それら(1pl-ex-3pl):-mi ida

 

私たち(包括)→彼・彼女・それ(1pl-in-3s):-tayo

私たち(包括)→彼ら・彼女ら・それら(1pl-in-3pl):-tayo ida

 

君たち・あなたたち・あなた→私(2pl-1s):-dak

君たち・あなたたち・あなた→彼・彼女・それ(2pl-3s):-yo

君たち・あなたたち・あなた→私たち(排除)(2pl-1pl-ex):-dakami

君たち・あなたたち・あなた→彼ら・彼女ら・それら(2pl-3pl):-yo ida

 

彼ら・彼女ら・それら→私(3pl-1s):-dak

彼ら・彼女ら・それら→君(3pl-2s):-daka

彼ら・彼女ら・それら→彼・彼女・それ(3pl-3s):-da

彼ら・彼女ら・それら→私たち(双数)(3pl-1d):-data

彼ら・彼女ら・それら→私たち(排除)(3pl-1pl-ex):-dakami

彼ら・彼女ら・それら→私たち(包括)(3pl-1pl-in):-datayo

彼ら・彼女ら・それら→君たち・あなたたち・あなた(3pl-2pl):-dakayo

彼ら・彼女ら・それら→彼ら・彼女ら・それら(3pl-3pl):-da ida

 

これらを用いて、それぞれの例文は次の通りです。

【私は】

kuyogenka.(あなたを連れて行く)

kuyogek.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogenkayo.(君たち・あなたたち・あなたを連れて行く)

kuyogek ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

【君は】

kuyogennak.(私を連れて行く)

kuyogem.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogennakami.(私たち(排除)を連れて行く)

kuyogem ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

【彼・彼女・それは】

kuyogennak.(私を連れて行く)

kuyogennaka.(君を連れて行く)

kuyogenna.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogennata.(私たち(双数)を連れて行く)

kuyogennakami.(私たち(排除)を連れて行く)

kuyogennatayo.(私たち(包括)を連れて行く)

kuyogennakayo.(君たち・あなたたち・あなたを連れて行く)

kuyogenna ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

【私たち(双数)は】

kuyogenta.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogenta ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

【私たち(排除)は】

kuyogendaka.(君を連れて行く)

kuyogenmi.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogendakayo.(君たち・あなたたち・あなたを連れて行く)

kuyogenmi ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

【私たち(包括)は】

kuyogentayo.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogentayo ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

【君たち・あなたたち・あなたは】

kuyogendak.(私を連れて行く)

kuyogenyo.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogendakami.(私たち(排除)を連れて行く)

kuyogenyo ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

【彼ら・彼女ら・それらは】

kuyogendak.(私を連れて行く)

kuyogendaka.(君を連れて行く)

kuyogenda.(彼・彼女・それを連れて行く)

kuyogendata.(私たち(双数)を連れて行く)

kuyogendakami.(私たち(排除)を連れて行く)

kuyogendatayo.(私たち(包括)を連れて行く)

kuyogendakayo.(君たち・あなたたち・あなたを連れて行く)

kuyogenda ida.(彼ら・彼女ら・それらを連れて行く)

 

どうでしょうか。これらを理解し、使いこなしていくのは本当に大変なことです。でも、逆に、これらを理解し、使いこなしていければ、イロカノ語の学習は、半分とは行かずとも、10%は終了したと言っても過言ではないでしょう。あきらめないで、1つずつ確実に身につけていってください。次回はこれらを少し整理してみます。

 

|

« 動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (2) ― -ak類(絶対格)、-ko類(能格) | トップページ | 動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (4) ― 代名詞表現の融合(混成)形 (2) »

01a イロカノ語講座:動詞で学ぼう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (3) ― 代名詞表現の融合(混成)形 (1):

« 動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (2) ― -ak類(絶対格)、-ko類(能格) | トップページ | 動詞で学ぼう (2):"kuyogen" (4) ― 代名詞表現の融合(混成)形 (2) »